2234591965_9dddc01ae5_o.jpg

一個來自日本網站的最新消息:«JOJO冒險野郎»的原畫將以3D立體呈現!新聞指出:荒木飛呂彦先生、小畑健、松本大洋、三浦健太郎這四位作者的原畫作品,會以3D的方式展出。所以可以合理的推測除了剛剛提到的«JOJO冒險野狼»,應該也有很多大作例如:«死亡筆記本»,也會在以3D的方式展出。

展出的地點再上海的美術館(可能是搭著世博熱潮吧),展出的時間只有短短的6月12日到6月14日。看來不是很大型的展覽,但確實讓人好奇展出的內容是什麼,我猜應該像是上圖快打旋風那樣的原畫展出吧!除非展場備有3D立體電視~~

---------

飛び出す「ジョジョ」ッ!? 荒木先生の原画を3D化したアート作品が中国・上海の美術館に出品!

飛び出す「ジョジョ」ッ!? 中国・上海の美術館で、「ジョジョの奇妙な冒険」の原画を3D化したアート作品が出品される模様! 「ベルセルク」公式サイトの告知記事によると、6月12日~14日に、遙か遠い中国・上海市長寧文化芸術センター内の上海紅橋現代美術館で開催される「ASIAGRAPH 2010 in Shanghai」に、荒木飛呂彦先生と、小畑健先生、松本大洋先生、三浦健太郎先生の4名から、各作家のカラーイラスト2~3点が最新の3D技術によって立体化され、「3Dテレビ」で閲覧できるとの事。ディ・モールト見たいッ! 是非国内でも行って欲しいッ!

http://atmarkjojo.org/archives/2010/2010-06-10-002032.html

ilove3d 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(1) 人氣()


留言列表 (1)

發表留言
  • 悄悄話